スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい試合だったのです。

んが。
結果は残念3-2で負けっぷ。
好投の山本省吾さんから二岡さんのタイムリーちゅーべーすで1点をもぎ取る!
1-0頑張って守るカーライル!継投の建山の好投!素敵宮西!

んが。
ウルフの甘い球からのT-岡田のスリーラン、、、。
の~!!!
まぁ、その後ダラダラ取られず3点で終わってくれた、とあえて言っておこう。
九回裏まさかの追い込み糸井、小谷野とヒットが続き二岡さんのタイムリー!
一点追加!3-2!
なんと今日の2打点とも二岡さんが取っているという。
去年の金子さんの大覚醒を思わせる爆発ぶり!

しかし、思い届かず続く代打坪井さんのセンターフライ、村田のゴロで無念ゲームセット。

とはいえです。
今日も高口はショートの大役をそつなくこなし、中田はヒットを放ったのであります。
そして二岡さんのチャンスメイク力、稲葉さんは得点につながりませんでしたが隙を見ての三盗。

チームに見るべきところは多いのです。

まずはみんなで楽しい野球をしたいね、最近ベンチの空気が悲壮です。
勝てないときこそ勝ちにこだわらない楽しい試合を!!

次こそ!!

※ちなみに今日の放送のさちえ的見所は大村巌コーチ独身であるという情報でしたw※

スポンサーサイト

テーマ : 野球
ジャンル : スポーツ

今年のファイターズ注目選手 その3

太郎が今年注目のファイターズの選手。
一挙に残りの3名をどどどーんと。

二岡智宏 背番号23
言わずと知れた元巨人の二岡。

なんとも情けない事情(情事?)で
巨人を追われるようにしてトレードで
林昌範と一緒に日ハムへ来たのは一昨年。

昨年は金子誠と遊撃のポジションを競い合うのかと思いきや
金子が誰もが予想していなかった活躍を見せ、二岡はもっぱら代打要員に。
日本シリーズでは金子がシーズンの疲れとけがで欠場し、ショートを守った。

今年はスレッジが抜けDHの枠が空いている上に
ひちょりのけがでちょうど二番も空いている。
なので、今年は戦力としてかなり期待。

そんな矢先。開幕であの活躍。
幸先がよさそうだ。
残る心配は怪我だけ。

人の噂もなんとやら。
そろそろ世間を野球で見返してください。


林昌範 背番号19
貴重な左腕中継ぎピッチャー。
この人も巨人とのトレードで二岡と連れ立ってやってきた。
案外この人もネタな人なので。
興味があったらググってください。良い体してます。

昨年はワンポイントリリースとして46試合に登板し防御率3.33とまずまず。
左中継ぎが宮西しかいないので、今年も頑張ってもらいたいんだけどなぁ。

梨田監督は、キャンプ前に林を先発で使いたいとコメント。
どいうこと?w

この人も二岡同様、怪我が心配。
キャンプ中早々に怪我で離脱。

先週の「踊るさんま御殿」に嫁さんが出てたそうな。
まだお子さん小さいのに大変だな。
ごめんね、林、日ハムは巨人みたいにお金ないから年俸上げられないんだよ。
ごめんね。

加藤 政義 背番号39
東北高校-九州国際大学出身今年ドラフト3位で入団した内野手。
東北高校ではダルビッシュの後輩で甲子園に一緒に出場している。
九州国際大学出身プロ野球選手、同時期ではないが、現ヤクルトの川島慶三がいる。
奇しくも川島が日本ハム時代付けていた背番号も加藤と同じ39。
(ちなみに去年まではボッツが付けていた)

今年名護キャンプで見た印象は、
かわいがられてるなぁ、と。
大卒ルーキーでいきなり一軍チーム、
ダルも後輩として気にかけてくれてるみたいだし。
まぁ、それだけの実力を備えてる。
走攻守どれもいい感じ。
足は速い。ボールはよく選ぶ。何といっても守備も堅い。極めて日ハム向き。
守備がいいつっても阪神との練習試合では悪送球エラーしてたけどネ。

彼を期待するのは
年齢を考えると金子誠は今年シーズン通して活躍できるかちょっと心配だから。
きっと彼にチャンスが巡って来るでしょう。

と思っていた矢先、早々に金子誠脇腹痛で離脱…。
まこっさーん。まだ老けこむには早過ぎです。


といった感じ。
久の不振やらしくないエラーの連続で負けが込んでいますが、勝ち負けだけでなく、
一人ひとりの選手に注目して試合を楽しむのもアリですよね?

ちなみに太郎は選手を見る目があまりないので注目選手が活躍するとは限りません。
今年活躍しそうな注目選手は
一昨年のオフ前の時点で糸井と菊池の台頭を予言したさちえさんに聞いてくださーい。

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

今年の注目選手その2 悩むな、江尻

太郎の今年注目選手2人目は、この方。

江尻慎太郎 背番号27

2浪の末自力で早稲田大学に合格、2001年自由獲得枠で入団した江尻。
2007年から中継ぎに転向し、一昨年2008年は右ひじを手術のため出場なし。
昨年2009は故小林繁コーチ直伝でサイドスローに転向し、45試合登板。

西麻布にある沖縄居酒屋を江尻の弟が経営しており、
江尻自身もたまに使っているらしい(週ベ2009/2/8号の情報)。
この弟も江尻に似てイケメン。
そんなことはどうでもいいけどw

菊池の昨年の活躍に加えて、松家やウルフの入団などで
右投げ中継ぎのポストはかなりの競争状態。
そんな中江尻は今年でもう33歳。正念場である。

そんな正念場なのに。
開幕第2戦目1点リードの場面で登板し、
素人にも明らかなアウトコース中心の単調な配球で簡単に打たれて武田勝の勝ちを消してしまう。
開幕第3戦目9回大量リードの場面で登板し、ボコスカに打たれた揚句、
試合終了後梨田監督500勝ボールの入ったグラブをベンチに思い切りたたきつけ
ボールを行方知らずにしてしまうという失態を犯す。
そして松家と入れ替わりで鎌ヶ谷行き。

あぁ、先が思いやられる。

だが、冒頭の紹介の通り、江尻は中継ぎ転向、手術、サイドスロー転向と
立て続けに試練を乗り越えてきた。
今年もきっと乗り越えて江尻はまた一軍にやってくると思う。


何より江尻がすごいと思うのは、
あんな根暗人間があそこまでプロとして活躍しているということ。
いわゆる「メンタルが弱い」とは違う、どちらかというと「考えすぎ」な人。

blogは明るく振舞ってるけど、たまに見せる本音がことごとく根暗。

最近読んでいたという本が「村上春樹」って。
野球選手が読むもんじゃないでしょ、普通。
暇つぶしに読むなら探偵小説とか、ラノベとか、携帯小説とか、
精神衛生上安全なもの読めよw

江尻の投球時の表情を見ると一見闘志あふれるように見える。
確かに目ん玉ひんむいて気合い十分に投げてるけど、
調子の悪い時顔に不安が見えまくってるよ?
(なので、太郎とさちえさんは江尻が登板すると江尻の表情を見てその日の江尻の調子を占います)

そんな人間味あふれるプロ野球選手、江尻慎太郎。
太郎もさちえさんも、どちらかというとなんでも考え過ぎてしまうタイプなので、
この江尻にどうしても親近感を持ってしまうのです。


そんな江尻。
今年も中継ぎとして順風満帆に活躍するかと思ったその矢先、
彼のサイドスロー転向と昨年の活躍のきっかけとなった
小林繁コーチがキャンプ前にして突然亡くなられてしまった。

小林コーチの死を知った後に書かれた江尻のブログを読むと彼の辛さが伝わってくる。


小林さん

「シ~ン!お前今年の自分の投球の映像見直して、自分の投球のひどさ痛感したって?新聞見たぞ。またキャンプで1からやりなおしだな・・・」
これが小林さんのと最後の会話になりました
あまりにも突然のお別れ
「キャンプで1から」の、1は?・・・正直困りますよ・・・小林さん・・・



江尻、悩むな!、なんて言っても悩むよな?
だって、プロ野球選手って言ったってやっぱり人間だもんね。
けどね、きっとお前なら乗り越えられるって信じたいんだわ。
だから悩むなって。   辛いだろうけど。


江尻慎太郎が一投手としてこの受難をいかに乗り越えていくか、
というよりも
江尻慎太郎が一人間としてこの受難をいかに乗り越えていくのか、
というのに、注目。

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

今更名護リポートそのヨン

ねむくなんてないねむくなんてないねむくな、、、ん、、、zzz
どうもさちえです。
太郎さんがものすごい勢いでブログってます。
ブロガーです。ブロガーってガンダムの乗り物っぽいですよね。
ちょっとガンタンクっぽい感じです。たぶん。

さて、ほっぽらかしてた名護リポートもいよいよ最終日。
おっとそうそう、三日目の話のおまけがありまして。

宜野座から名護球場へ舞い戻った私たちはなんと素敵な出会いをしたんですよ。
村田や中田からサインをもらおうと並んでいた私たちの後ろにどうやら同じく宜野座から駆けつけたらしき
おじ様一人。
「いやぁいい試合だったよぅ!」と沖縄イントネーションのおじ様。
「ボクも太鼓叩いて応援してたんだけどね!」
!!!なんと!あの「ティンティンテンテンテェィン」のおじ様ですか!!
あの開放感あふれるファジーなドラムのおかげでいい試合になりましたw
ありがとうおじ様♪

さて、気を取り直しまして四日目。
お天気はあまりよくありませんでしたが、私はどうしても「砂浜で走りこむ選手の図」をみたかった。
海辺をお散歩すればきっとそんな早起き選手が見られるに違いない!と眠い目をこすりつつお外へ。
で、まぁその前に昨日よった選手たちの泊まるホテルのお手洗いがなんとなくよかったので
ちょっと寄ってみたw
選手いてみたw
!!!!って選手~!??
ちょうど球場へ向かう途中だった糸井と多田野に遭遇!!
ち、ちけぇ、ちけぇよおっかさん。
そういう訳で選手たちは球場へ向かい始めた。
ということは生男女も臨戦態勢を引いて球場へ!!

この日は名護球場で阪神対日ハムの交流試合の予定。
今日こそは主要メンバーも加わっての試合になりそうな模様!ハウハウ。
糸井と多田野の後を追いつつ球場へ向かうとフィールドに見たことのある人影。
あの姿は!
岩ちゃんやないか~い!
岩ちゃんの傍で選手たちの到着を待つ。わくわくわくわく。
八木、今成、小谷野、鶴岡、昨日のお酒がおいしかったようで目を腫らした林w
なぜか今浪も目が腫れているw中嶋お父さん、陽、ダル、と一通り先輩岩ちゃんへご挨拶。
小谷野は球場に入る前にいったん止まって軽く目を閉じて集中。球場に対する敬意を感じました。
中田と糸井のみ岩ちゃんのいるフィールド側の入り口を使わず岩ちゃん軽く不満げ、わろた。

そこになんと、なんと、奥様達の永遠のアイドル
みのもんたが登場~~~~!!!!!!!!!!
なんでみのさん?いやそれにしても今年の日ハムは注目されてるんだなぁ。
なんだかんだ「岩ちゃんじゃない?ヒソヒソ」と聴衆の人気をひそやかに集めていた岩ちゃんは
忘却のかなたへ。岩ちゃんちょっと不満げwもちろんみのさんにちゃんと挨拶してましたけどね。

太郎さんホワイトボードにて軽くみのさんとコミュニケーション。
太郎「みのさん昨日はどこで飲んだの?」
みの「船の上」
かっこいい、みの。
ビッグなみのさんのインタビューにに梨田監督、中田が答える。
確実にダルを狙っているみの。
そろー、そろーっと逃げるダルw
さりげなく近寄るなオーラを出しつつアップするダルwwww
さすがのビッグみのもダルにはアタックできずに終了。ふぬ~んすごいなダル。

とりあえずベンチ裏に座席を確保して朝ごはん「沖縄そば」を食べに。
戻る途中で
「あ!ダルだ!!」
初日にお散歩ダルを発見したところでまたも発見。
いろいろと騒がしい球場を少し離れて地元の青年がフットボールの練習をする脇で少し走りこみ。
いやぁ、絵になるねぇ。サインのことなんて忘れてしばし見とれる。
少し雨がそぼ降るなか走るダルはもうその名の通り水も滴る い・い・お・と・こ はうん♪
しかしそんな風に喧騒を離れてアップするダルを発見して携帯で連絡する見物人。
あぁ、せっかくアップのために離れたのにあの携帯一本でまた騒がしくなっちゃうんだねぇ。
ダルも大変だね。
さて、そろそろ入場整列、、、と球場へ戻ると。
雨の為試合中止のお知らせ。ガウーンガウーン。ショック、ショックなんれすけろー。(涙)
まぁ、自然の猛威には勝てません、ぐすん。

とぼとぼブルペンへ。
江尻、勝、木田、久のピッチング。
「置きに行くな!練習なんだから思い切り振って来い!!」
としかられる、ぼっくりさん(江尻のブログ参照)否、江尻さん。
う~んまた悩んでますよぼっくりさん、否、江尻さん。

だれかいないかとウロウロ移動を始める太郎さん。
飽きずぼっくりさんを眺めるさちえ。

太郎メール「巨人の橋本発見!」おぉーすごいねー。
さちえ引き続きぼっくりさん鑑賞。

と太郎さんから電話「なんかスマップの中居君とアンタの山崎君と元木がいるよ~!」
さちえ「ほー。すごいねー。」
さちえ引き続きぼっくりさん鑑賞w
いいや、スマップとか。興味ねー。
(名護ムードに侵されて 選手>超えられない壁>スマップ 状態のさちえ)

と、ここいらでぼっくりさんにも飽き始めた頃
太郎さんから興奮気味の電話が!!!
「ダルからサインもらえた!!」
やった~!!!!
この辺の件は太郎さんのみが知っているので放送やブログで太郎さんより聴いて下さい。
なんにしろ大人気のダル。
名護へ来てからサインを色々ともらった私達もあのダルからは無理だと諦めていたので喜びも2倍!!

私もやっと太郎さんの居るけもの道ならぬ選手移動道へ。
ちらっと覗くとまだチーム中居がいる。あ、久にインタビュー?巨人ファンの中居君が?
、、、イラっ☆
元木の髪がおかしく長い、イラっ☆(ちなみに今日のいいともでやはり髪の長いままの元木をみてイラっ☆)

と芸能人と選手鑑賞している間に、あれ?雨、晴れてない?
ぜんぜん試合出来そうなのに払い戻ししちゃったもんね。なんか余計にがっくり。
宜野座から応援にきてた阪神ファンの皆様はしばらく払い戻しされていることを知らず
「試合はじまらんなぁ~」とビールを飲んでらっしゃいました。
日ハム選手達の守備練習見ながら。あぁ。

いつもの1.5軍チームに加え金子、稲葉が打撃練習。
あ、このあたりでちょっと放送したねぇ。
岩ちゃんからサインもらったりとかね、したね。ほのぼの。
なにやらこの日はなぜか捕手メンバー(鶴岡、大野、今成)がすごい勢いでしごかれてました。
なぜか内野守備の練習までさせられてフルボッコ。おぉおかわいそうにでもばんばれ!!!

で、その放送のついでにゆるゆる球場を出たら
久~!!
ここからが怒涛のサイン行列!!!!
地元沖縄の星 糸数!13年目の奇跡 飯山!素敵な笑顔 期待の 山本!
ここで人見知りさちえ頑張った!なんか言わなきゃ!
山本さんに向かって「昨日はナイスピッチングでした」と言ったら「いや、まぁ、まぁまぁです!」
と可愛い笑顔を向けていただきました。さちえ、ばんばった。
太郎さんにその旨伝えたら「ナイスピッチングじゃなかったじゃん!」て叱られたりして。
さちえ、ばんばれてなかった。残念。
 
みんなが大好き 多田野も!
この間太郎さんは別入り口を張って 榊原 そして糸井のサインをぅ!!
うっかり週べにもらっちゃった建山のサインも色紙にもらいなおす。
太郎さん「また今年も美味しいワイン飲みましょうね!」
(建山さんはワインセラーをお持ちなくらいワインが好きですがシーズン中は飲みません、ので勝とうね!て意味)
建山さん ニコっとはにかみ笑いつつ「ありがとうございます」

けっこうコミュニケーション取れてて気の利いたことをいえる太郎さんすごい。
ひたすらサイン色紙を押し出すだけの気後れさちえは大変なビハインドを感じるわけです。

、、、!?
まこっさんだ!!太郎さん!まこっさんだ!
すげぇ!!
え?しかも?サインしてるよ!!あのまこっさんが!!!!

とうとう来ちゃいましたあまのじゃく金子さんからサイン。
雨で試合が流れたファンにせめてものサービスだったのでしょうかスタメンメンバーからもらえるなんて
サインは太郎さんがもらっていたので私は握手を、握手を、握手をしてもらったとさ!
握手ってか手の先つかんでもらったみたいな感じでしたけどww
いやぁでもうれしかったよ普通に。

、、、!?
き、た、来たよ!太郎さん!稲葉さん来た!
生涯ファイターズ宣言の稲葉さんだよ~!!
しかも!?きゃー!!稲葉さんもサインしてるぅ!!

もう稲葉さんのサイン行列は本当に大変でした。
もう押し合いへし合いぎゅむぎゅむぎゅむぎゅむ。
もらいに行った太郎さんの色紙がなかなか稲葉さんの手に渡らない。
もうみんな大興奮でとにかくなんか声をかけたい。
「がんばってください!」これはわかる!
「私ドームの近くに住んでるんです!!」
稲葉さん「、、、、、、、あぁ、そうですか!」
ねぇ、そりゃねぇ、なんて答えたらいいかわかりませんよねぇ。

そういうやり取りも聞いてますからさちえいよいよてんぱる。
緊張しすぎて稲葉さんには声をかけられず日シリのプログラムの稲葉さんのページを差し出すだけに終わる。
撃沈。

と落ちている暇もなく黄色い声。

小谷野ぅ~!!
すこぅしづつ(実際すごい人数だったのでたどり着くまで時間がかかります)近づく小谷野さん。
さちえの頭フル回転。
「今年も一試合でも多く、球場での活躍を見られるのを楽しみにしています!!」
言えた!言えたぞさちえ!!
しかも今まで下を向いて色紙に書き続けてた小谷野さんがふっと顔を見て
「ありがとうございますっ!」と丁寧に返してくれたぞ!ほわわわわわ!
こちらこそありがとうございますなのだ!

すっかりご満悦のさちえ。

しかしこの時さちえは気づいたのである。

それは一番のファンである鶴ちゃんにとっておくべき台詞であったことを、、、、。

そして、その大好きな鶴ちゃんからサインをもらってないことに、、、。

あ、れ?
鶴ちゃん!鶴ちゃんまだだよ太郎さん!鶴ちゃんどこぉ!!??

この日は私達の旅も最終日、せまるレンタカーの返却時間。
時は無常に刻々と過ぎてゆく。
気がつけば時間は4時半。予定では4時に球場を離れるはずでした。
あと15分、15分だけ待ったら諦めて帰ろう、、、。

、、、来た!鶴ちゃんだ!!
主だった選手達が帰ったので待っていたファンが減ったこともありスムーズに傍まで!
私はしっかと握り締めたユニフォームを鼻息も荒く差し出し、太郎さんはガチャピンDSカバーを手渡す。
太郎「今年も正捕手頑張ってください!」さちえ「ふむん(鼻息)」
鶴「ありがとうございまーす」
結局色紙にはもらいませんでしたが鶴ちゃんと一緒感を感じつつ2010年の応援も頑張ろうと思ったのでした。

時刻は4時40分。
あと5分遅ければ生男女は空港へと向かっておったわけです。

このギリギリ感。
まさに北海道日本ハムファイターズ!!

2010年もドキドキわくわくさせてください!!
みんな愛してるぜ~!!!

と、ほくほくしながらまた空港で沖縄そば食べてビール飲んで夢見ごこちで帰路につきましたとさ。
めでたしめでたし♪

それにしてもこれ何文字くらいなの?いくらなんでも長すぎない?

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

今年の注目選手その1 守備固め飯山

太郎が今年注目している日本ハムファイターズ選手。
決して「こいつが活躍する」という意味ではなく、個人的に注目してニヤニヤしたいなー。という選手です。
開幕前に書こうと思っていたのがなんだかんだ3連戦後になってしまい、いまさら間が出ちゃいますが。

太郎が注目するのはこの5選手!
飯山 裕志 背番号4
林 昌範 背番号19
二岡 智宏 背番号23
江尻 慎太郎 背番号27
加藤 政義 背番号39

ホント、「いまさら」ってかんじでしょ?


さてさて、まずは
飯山 裕志 背番号4
13年目の奇跡を起こせるか注目の飯山。昨年までは稲田と並んで守備固めに起用されつつも3割をキープ。リーグ優勝翌日に気を吐いてお立ち台での「この日に合わせてきました」のコメントは笑いを誘いました。
彼には期待してもらいたいという意を込めての注目である一方で、どちらかというと、大丈夫?というちょっとネガティブな意味で注目。
というのも昨年終盤から守備固めにもかかわらずエラーが目立つ。2009年日本シリーズ第4戦8回でエラーし、その影響で1点とられていましたよね。
名護で見に行った時も練習中思いっきりファンブル。「飯山ーっ」とついつい叫んでしまったくらい。さらにはオープン戦最終戦鎌ヶ谷ではケッペル完全投球、中田2ホームラーンの裏2失策。何か悩みでもあるの?と思いたくなる飯山。

早速開幕第3戦でエラーを起こした後、小谷野ばりのスライディングキャッチを試みるも球はむなしくもグラブをはじいてタイムリー。これが1点を争うような場面でなくてよかった。

なんのかんの言いながら、彼のように途中出場で守備位置を選ばずどこでも守れる、という人がいると戦略的に楽なのは事実じゃないですか。年な信二や金子の良い休息になるし、スタメン内野手に代打代走を気軽に出せるし。あとパワプロのようなテレビゲームならタイムでじっくり守備のことを考えながら代打送ることもできるけど実戦ときにいちいち守備位置のことを考えていたら代打のタイミングを逃すこともあるじゃん?
あと捕手もできるらしいし。(ホントかよ)

今回のエラーは「おれの出番ないかな」と思ってコーヒー飲んでいたところ、いきなりにお呼びがかかり今季初出場で急に緊張してちぢみあがってトイレ行きたくなって試合に集中できなくなった、ってことにしておいて。
今シーズンのここぞ、というところで同じことが起きないことを祈ります。

さて、続きは次回。

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

生男女

Author:生男女
ニコ生で生放送やっている日ハムファンのさちえと太郎です。

コミュはこちらです。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
食べログ
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。